« 道端のちょっと小さな花たち | トップページ | ドキドキする1日。 »

2018年9月23日 (日)

目に見えない力の声を聴こう!天と地が交わりの扉を開く特別な日0923

Dearfriends
親愛なる皆さん

本日もよろしくお願い致します。
幸せのsign〜人生は謎解きゲーム〜
ナビゲーターの夕輝そらです。
先日、きな優子さんのお話を聞きに行ってきました彡

きなさんのお話は、
私の頭の中にあることと繋がることが多くて、
最近はシリウスの話も出てきていたので
とても気になっていました。

お話を聞きに来ている方からの質問で、
メッセージをキャッチする方法はありますか?
という質問に対して。

きなさんの答えの中に、
ぜひ、植物とお話してみてください!
というのがありました。
実は、わたしも小さい頃から無意識に草花や木に話しかけては、
元気をもらっていたので、きなさんの言葉に嬉しくなりました
ある日、私が落ち込み下を向いて歩いている時に

足元に咲いていた花に教えてもらったことがあります
今、あなたはの目に映る世界は、全てが灰色かも知れない。。。

でもね、そういう時こそ

必要な色(エネルギー)があってね。

わたし達は、あなたのように下を向いてる

元気のない人達のために、

こうして見えるように足元に咲いているのよ。

この世界は、とってもカラフルなんだよって教えるためにね
この声にハッとして顔を上げた瞬間、

自分のまわりに色とりどりの花が咲き乱れ、

一生懸命元気をくれようとしてくれていたことに気づかされた時、

有り難くて、嬉しくて、涙が止まりませんでした

小学生の時、友達について作文を書く時間に、

わたしが花から元気をもらったことや

花や木が癒しの友達であることを真剣に書いたことがありました。
後悔先に立たずデス。(lll)

その作文を読んだ担任の先生から言われた言葉は、

ふざけないで!今すぐ書き直しなさいっ!()
みんなの前でめちゃくちゃ怒られました
子ども心に、なんでこんなに怒られるんだろうって分からなくて、

なんかとても悲しくなったのを今でも覚えています。
そんなこんな色あって、

生きずらい幼少期ではありましたが、

目に見えない愛あるエネルギーの声を

今も大切に聴くようにしています
あの当時、担任の先生がきな優子さんだったら、

どれだけ救われた子供時代を過ごせたことでしょうね〜笑

最近は、胎内記憶や生まれてくる前の記憶を

もって生まれてくるお子さんもたくさん

池川クリニックの院長医学博士の池川明先生の著書には

胎内記憶の本がいっぱい


そんなお子さん達の素直な声に耳を傾けられるママや

大人をもっともっと増やしたい心からそう思います。

みんな、本当は全部忘れているだけだから

今日は、秋分の日。

天と地が交わりの扉を開く特別な日みたいですよ。

この特別な日に、一瞬でいいので

生まれる前自分が愛と光の世界にいたこと

この地球に生まれたくてやって来たこと

自分は愛の魂であることを

想像してみてください

きっと、あなたの新たな扉が開き

素敵なことが起こりはじめることでしょう
:-::-::-::-::-::-:-::-::-::-::-::-:-::-::-::-::-::-
では、今日も大切なカードの中から

一枚ランダムに魂選してUPしたいと思います彡
その時に目にしたカードがシンクロし、

皆さんの幸せのsignとなりますように

TODAYSカード
LouiseHayさんのパワーカードより

あなたに宇宙から最大限の応援がもたらされますように
::::::::::::

この世界はたくさんの幸せのsignで溢れています

幸せのsignは本当の自分を生きる道しるべ

大切なのは、

本当の自分を思い出すこと

しっかり自分と繋がること

そして、

本当の自分を生きること

人生は、ワクワクしながら幸せのsignを紐解いていく

謎解きゲーム
それが宇宙の法則です

みなさん一人ひとりの幸せの波紋が大きく拡がって

世界が愛と光でひとつに繋がりますように
わたし達はもともとひとつから来た

愛と光の魂なのですから


:::::::::::::

最後までお読みいただきありがとうございます!

« 道端のちょっと小さな花たち | トップページ | ドキドキする1日。 »